弘前 不動産 無料査定 良い土地の選び方 その3

弘前 不動産 売却 良い土地の選び方 その3

弘前 不動産 売却
グーグルマップス標高

 

弘前 不動産 売却 良い土地の選び方 その3 標高!

2018年 台風や 地震に よる 被害の 報告が テレビなどの メディアを 通じて 皆さんも 目の当たりに されていると おもいます。 前回までは その土地の 地型や 向きなどに ついて 書きましたが、 今回の 災害でも お気付きの ように 土地の 高さも 重要だと 思います。 日本では 下町 アメリカでは ダウンタウン に共通するイメージは あまり裕福でない 人々が 住む町で 反対に 日本でいう 山の手 あるいは 上町 アメリカでは アップタウンに 裕福な 人たちが 住む つまり 山の手や アップタウンは 土地が 高い とうことになります。
(下町情緒が 私個人的には 好きです。 下町に お住まいの方 気分を 悪くしないでください。 あくまでも 一般的な 話です。)
当然ですが、 低い土地は 水害が 発生しやすい 土地と いうことに なります。 誰も 好き好んで 水害が 起きる 確率の 高い ところに 住みたくは ないですよね! そこで 土地を 選ぶ 際に 参考に したいのがグーグルマップの土地の高さを教えてくれる機能です。
例) 東京都 世田谷区 45m 同じく 東京都 江東区 9m 標高にして 36mもの 差が あります。
当然の ことながら 標高の 低い土地は 水が 流れこみやすいですから 地震の 際の 液状化も 起きやすいと 思います。

海辺 川辺 崖の下など いずれも 標高が 低く 津波 洪水 土砂崩れの 被害に あいやすい 土地は 新しく 住宅を 建築するので あれば できる限り 避けたい ところです。各自治体が 発行している ハザードマップも 参考に したほうが 良いと 思います。「災害は 忘れたころに やってくる」 土地選びの 段階で 防げる 災害は 防いだ方が よいと 思います。
by 弘前 不動産 グリーン住宅 一戸 孝俊

まずは、あなたの 不動産査定 いたします。


無料査定

弘前市空き家・空き地バンクを活用しましょう!
当社にご相談ください!